ADD STONEは2020/11/11東京ビッグサイトで開催されたJHBS展示会に参加します
展示会情報

ADD STONEは日本市場を開拓するために、第42回JHBS展示会に参加します

  ADD STONEは第42回日本JHBS展示会に参加します。前回の経験を経て、今回日本の環境・気候・建築の習わしに合わせた弾力性・耐候性・洗浄性の高いストーンテクスチャーコーティングを連れて来るだけではなく。更に新たな美学概念のテーマに提案し、よりユニークなストーンテクスチャコーティングの建築デザインを作ります。

  日本JHBSJHBS展示会は建築材料、エンジニアリング、設計などの建設関連業界を含めています。日本最大の建物総合展示会です。長い歴史を持って41回開催されました。昨年は、住宅、営業所、工場、インフラ建設、建物のメンテナンスと修理、インテリアデザイナー、建築家などさまざまなお客さんが集まりました。今年の参加者は40,000人と推定される。今年ADD STONEも高品質ストーンテクスチャーコーティングとストーンテクスチャー建材を持って、この盛大なイベントに参加します。

AN-608 山東白麻テクスチャーコーティング
AN-608 山東白麻テクスチャーコーティング
発泡スチレンでストーンテクスチャーコーティングを塗るの軽量模造花崗岩
発泡スチレンでストーンテクスチャーコーティングを塗るの軽量模造花崗岩

 

ADD STONEブースのデザインと紹介

  ADD STONE今回は「都市美学のすすめる人」を主軸として、「美化」と「都市」のリンクを焦点を合わせます。ショーケースのデザインと展示品、隣りの軽量模造花崗岩「空の石」を通して、多種多様な材質に適用することを表現します。手順とステップの説明ボードもあります。DIYで作るショーケースを特別に用意して、現場をお楽しみください。スプレーガンでカラフルな花崗岩色を創ることができます。

 

ADD STONE JHBS 2020 展示会ブースのデザインコンセプトマップ

 

JHBS展示会

  日本JHBS展覽は十数年の歴史を持って、日本を代表する国際的な大規模建設・建築資材展です。東アジアだけではなく、台湾、アジア、そしてヨーロッパやアメリカ様々な国のメーカーがこの盛大なイベントに参加しています。

  昨年のJHBS展示会には525社·団体790ブースがあって、来場者数は40,000人に達しました。出展者の満足度85%に達しました。建設会社、建築家、インテリアデザイナーなどの建設および建築材料関連産業で、 室内装飾および材料機器がありますし;更に直接に需要がある企業および組織が会場で集めました。この展示会を通じて、適切な建設技術、建築材料を見つけ、デザインのニーズを満たし、もっとコラボレーションチャンスがあります。

 

ADD STONE JHBS2020 展示会のブース位置

会場:東京国際展示場 東京ビッグサイト 南1 ~ 3ホール

展示ブース:S2B-14 ADD STONE JAPAN

展示日:2020 11/11 ~ 11/13

展示時間:10:00 ~ 17:00

 東京国際展示場フロアマップ

 

東京国際展示場のマップ

東京国際展示場の交通

宿泊と観光

 

 

  日本は地理的に温帯にあり、四季に恵まれた国です。夏の最高気温はゆうに30度を超え、冬の温度は0度を下回ります。冬と夏の夜の温度差は、建物の構造に対する課題であるだけでなく、建物の被覆材も熱膨張と収縮に耐えられる必要があります 。 ADD STONEストーンテクスチャコーティングは、花崗岩を限りなくリアルに近づけるよう再現し、非常に伸縮性の高いコーティングシステムでもあり、寒さと高温の温度差のに耐えることができるだけでなく、環太平洋地震帯の頻繁な地震の影響に際し、ひび割れやコーティングに影響を与えないよう、寿命を延ばし、耐久性を高め、修理コストを節約します。

  ADD STONEストーンテクスチャコーティング製品は、壁材として適用されるだけでなく、ユニークで可変性のあるカスタマイズされた花崗岩、大理石のテクスチャーコーティング、さまざまな材料表面に石材のテクスチャーを作成することができます。日本市場のニーズに応じて庭の景色の素材の外観と特性を変更することに加え、ADD STONEストーンテクスチャコーティングを使用して、軽量の石の彫刻と岩の形をした石のブロックを作成し、より経済的で独創的な庭の景色を作り出します。

 

Pin It